続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.01 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.02 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.03 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.04 / Top↑
 まだ小さい、若い、力のない国だからね、日本の成田空港みたいな立派なところへは降りられなかった。高いんだよ、飛行機のおとまり代は、自動車の駐車料どころじゃないからね。

 鹿児島空港。なつかしいねぇ、東京から鹿児島まで飛んで、そこからポートモレスビーまで、直行便だったよ。そう、途中で降りない、南の島までひとっ飛び。

 新生パプア・ニューギニアの姿を取材して、それを雑誌に載せてほしいという要望があったのは航空会社からでね、パプア・ニューギニア航空の社長さんがその話をもってきたカメラマンの知り合いで、航空券と取材費(これは少しだけ)を出すから行ってきてくれないかというわけだった。
2009.11.04 / Top↑
 もちろん、そういう話をした上で、一ヶ月の休暇をお願いしたんだけどね。ながい沈黙の後の答えは、やむなく認める、だった。上司がそのとき、但し、一ヶ月だけだぞ、と釘をさすようにいった話はしたよね。

 だめだよ、それ以上はムリ。

 実は、その瞬間、妙な胸騒ぎがした。最低一ヶ月は必要として、カメラマンが組んでいたスケジュールは、一ヶ月と少し、つまり五日ほどオーバーするものだったんだ。

 鹿児島―ポートモレスビー間は、週に一便だけだったから、きっちり一ヶ月という計画は組めなかった。どうしても、それだけの日数がこぼれてしまう。これを確信犯というんだけどね、こぼれることはいわなかった。やばい、とは思ったけれども、何とかなる、という考えがあったからね。

 ちょっと甘かった?
2009.11.05 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.05 / Top↑
 ちょっとどころじゃなかった。これを、おおあま(お嬢の好きなソフトクリームみたい)っていうんだね。

 向こうから適当な時期を見計らってね、絵ハガキを一枚、上司宛に出した。申し訳ありませんが、週に一便しかないので帰国便の都合がつかず、五日間ほど遅れます、お許しください、ってね。今みたいにメールがない時代だからね、そういう内容の文面を郵便で送ったの。

 着いたか、って? そう、それがモンダイ。着いたはず、と小父ちゃんは思っていた。充分な日数をみていたから。着きさえすれば、しかたがない、それくらいのオーバーには目をつぶろう、有給三年分だぞ、といわれておしまい、叱られておしまいだろうと思っていたんだ。
2009.11.06 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.06 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.07 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.08 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.09 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.11 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.11 / Top↑
 取材旅行は、まずまずだったよ。雑誌に載せるだけの収穫があったし、意気揚々と引き揚げて、ただいま、って会社に顔を出した。

 そのとき、お帰り、といって迎えてくれる人がいる、中でも事務のナカムラさんという愛想のいい子なんかはきっとそう、と思っていたんだけど、黙っているんだね。誰ひとり、顔も合わせてくれない。

 どうしたんだろうと思って、だんだん不安になってきた。そこへ、同僚から声がかかった。ちょっと、常務の部屋へ行ってくれ、っていうわけ。部屋へ入ったとたんに、これはやばい、と思った。

 その顔つきを何といえばいいのかな、険悪というより、鬼のようというのかな、怒りに震える体の内側が今にも爆発を起こしそうにみえた。

 うわぁ、こわい!
2009.11.11 / Top↑
 約束は、一ヶ月だったな、と案の定。

 はい、でも、ハガキを出しましたが------。

 受け取ってない、と常務。えッ------、とさらに言い訳をしようとした瞬間だったよ、「お前は首だぁ!」って、ものすごい叫び声が部屋にこだましたんだね。クビ、っていうのはね、クビを切ること、切る、っていわなくてもわかるコトバ。むかしはカタナで首を切り落としたから、そういうんだね。

 絶叫。これもちょっとむずかしいね、想像を絶するほどの大声で叫ぶこと。その声がね、常務室の部屋を突き破って、社員がいるフロアまで響き渡ったそうだよ、後で同僚から聞いたんだけどね。いやほんと、その声がいまも耳にのこっているくらいでね、鼓膜がやぶけちゃいそうだったよ。

 うわぁ、ぁぁぁぁ!
2009.11.12 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.12 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.13 / Top↑
 一ヶ月のお休みでも我慢の限界、本当はそのときに首を切りたかった、それをどうにかこうにか抑えていた、それがぶっちぎれたという感じかな。一ヶ月きりとあれほど約束したのに、もう容赦しない、首を洗って帰ってこい、と待ち受けていたんだね。

 それは小父ちゃんがわるいよ。一ヶ月とちょっとなら、はじめからそういえばよかったのに。

 そうだね、そうなんだけどね、それがどうしてもいえなかったの。でも、結局おんなじことだったね、そういって行く前に首になるか、帰ってきてから首になるか、どっちにしても同じ。
2009.11.13 / Top↑
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2009.11.14 / Top↑