上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 出来合いのペーストを買うにしても、およそ以上の材が入っていて、それを練り合わせたものだとわかっていれば、また味わいも違ってくる。つまり、いかに南国の植物的豊饒の世界が詰まっている健康食であるか、よく理解して味わうことができる。

 インドカリーも確かに香辛料のオンパレードであるけれども、・・・
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2010.11.13 / Top↑
 対談をまとめた記事が本人にとっても満足なものであったらしく、幾人かとはそれをきっかけに付き合いがはじまることになる。前述のマリオ鈴木や原荘介もそうだが、ソンコ・マージュとは家が近く(隣の荻窪)であったことからしばしば往き来して、音楽の話などはどうでもよいとばかり、それ以外の話題に花を咲かせた。

 ソンコマさん、というのが愛称であったから、これからはそう呼ぶが、知る人ぞ知るギタリストで、交友関係に知名度のある人が多かった。中でも、作家の五木寛之は友人といってよい存在で、いっとき、その交友話ばかりを聞かされた憶えがある。

 ベストセラーのエッセイ集『風に吹かれて』の朗読レコードは、ソンコマさんがバック・ミュージックを担当しているし、当時、五木氏がTBSラジオと角川書店のタイアップでつづけていた『論楽会』というものに招かれるなど、何かと交流をもっていた。後に、我がはじめて五木氏と会い、本にサインをもらったりしたのも、ソンコマさんのギター持ちで出かけた大阪での論楽会だった。
2010.11.13 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。