上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 とくに寝る前にカラダを動かすと、筋肉が疲労して、催眠効果が現れます。身を横たえて、腹筋や、脚力を鍛えているうち、少しの休憩のつもりが長く眠ってしまうこともしばしばです。これは一挙三得、タバコを吸わずにすみ、身体を鍛え、しかも眠り薬(時おり入眠剤を飲んでいました)がいらない、という次第でした。

 そしてこのことは、酒を断つことにしたときに、さらに有効に働きます。なぜ、長年慣れ親しんできた酒までやめることができたのか。確かに経済的に、そんなものを飲んでいる場合ではない、という事情はあったにしろ、飢える日が早く来るだけのこと、と開き直れば、酒量を減らすだけで断つ必要はなかったわけですから、自分でもフシギに思うのですが、これも先ほどのフィットネスのおかげでした。ひとシゴト、モノ書きをして、さあ今日はこれまで、と決めた後は、酒に手が伸びていたのを、ダンベルに替えたのです。

 これまた一挙三得、出費を無にし、身体を鍛え、酒に頼らずとも催眠の効果はそれに劣らずある、となれば、よほどの屁理屈をいわないかぎり、選択に迷いはありません。そして、この断酒もまた、体力というものに大きな影響を及ぼすものであるとの認識に至ります。
2016.03.14 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。