経済的には大損をしてしまったのですが、おかげで禁煙をつづけられ、身体は次第に若い頃の体型へと戻っていきます。つまり、出腹が徐々にひっこんで、筋肉がついてくると、これまたやみつきのようになるフシギを味わったものです。

 つまり、スタイルがよくなってくると、もっとよくなろうとする欲求が生まれてくるのです。ダイエットに励む女性がすでに十分にスリムであるのに、もっともっとと欲張っているうち、とうとう拒食症になってしまうのもよくわかります。

 私の場合もその気があって、ついやりすぎてしまう傾向があり、そんな日は逆に寝つきがわるく、ヘンな夢もみるので(悪夢ではないのですが)、すぐにわかります。過ぎるのはよくない、とここでも思い知らされるのですが、自分で自室でやるようになってからは、とくに気をつけています。
2016.04.25 / Top↑
Secret